Menu メニュー

浮気の黒の反応とは

浮気をしているかどうか確かめてみましょう

パートナーの言動など様子や反応を見て黒かどうか判断する方法

疑う

パートナーが浮気しているのではないかと思ったとき、浮気している事実を確かめようと試みるでしょう。

スマートフォンをこっそり見たり、パートナーのあとをこっそりつけたりするなどの方法もあります。

そしてパートナーの言動など様子や反応を見て、黒かどうか判断する方法もあるので検討しましょう。

とりあえず浮気しているか確認したい、可能性があるか確かめたいという際も有効な方法です。

逆に質問で返される場合は黒の可能性あり

浮気しているのかと、ストレートに聞くことがあるでしょう。

ストレートに聞いても、浮気しているよと正直に答える方は少ないです。

浮気していないと言われたから、浮気していないと信じるしかないのかとあきらめる必要はありません。

浮気しているのかとストレートに聞いたときに、なんでそんなこと聞くのか、どうしたのなどと逆に質問された場合は黒である可能性が高いです。

浮気をしていなければ、浮気をしていないと正直に答える傾向があります。

しかし、浮気をしていた場合、なぜそんなこと聞かれるのだろうか、何かの拍子にばれたのかと焦ってしまいます。

そのため、なぜそんなこと聞くのかと逆に質問で返します。

なんでそんなこと聞くのかと聞かれて、浮気してるでしょなどと強く反論するのは控えましょう。

なんとなく聞いてみたなどと適当にはぐらかして、それ以上追求しない方が良いです。

浮気しているか聞かれたけれども深く追求されなかった、ばれていると見て浮気相手と別れた方が良いのかなどと考えるでしょう。

パートナーが今後についてどう選択するか、様子を見ることをおすすめします。

異性と歩いているのを見かけたとき

異性とパートナーが仲良く歩いている姿などを見て、浮気しているのではないかと疑うことがあります。

もしくは、友人や知人からパートナーが別の異性と歩いているのを見かけたと教えてもらえることもあるでしょう。

そして浮気しているのではないかともやもやし、このあいだ異性と歩いているのを見かけたんだけど誰かなと質問するでしょう。

その際に、会社の同僚で仕事の関係で会っていたんだよと正直に話してくれるケースと、どこで見かけたのかと誰とは言わずに状況について聞いてくるケースがあります。

会社の同僚などと正直に話してくれる場合は、やましい気持ちがないことが考えられます。

しかし、どこで見かけたのか、何日のことかなどと状況について聞かれたら、黒だと考えて良いでしょう。

その際、パートナーが慌てていないか反応を見てください。

慌てている様子で、なぜそんなことを聞くのかと話題を終わらせようとしている場合は怪しいです。

男性はキョロキョロすることが多い

浮気をしているのかと聞いたときに、正直に目を見て話をするか、もしくはキョロキョロするか反応を見てみましょう。

視線が泳いで、なんでそんなこと聞くのかなどと質問で返された場合は黒である可能性が高いです。

特に男性は女性と比べると、とっさに言い訳を考えるのが苦手です。

そのため、なぜそんなこと聞くのか、いつ頃の話かなどと動揺して質問で返してしまうのです。

彼や旦那さんの浮気を疑う場合は、目をよく見て黒かどうか判断しましょう。

女性はキョロキョロ視線が泳がない

続いて彼女や妻が浮気をしているのかと疑って聞いた場合、黒であっても視線が泳いだり、キョロキョロしたりすることは少ないです。

言い訳もとっさに思いつきやすく、上手にかわされるかもしれません。

逆に彼や旦那さんの目や顔をじっと見て、ばれていないだろうかと考える傾向があります。

いつもよりもゆっくり話をする、見つめられるという反応の場合は黒かもしれません。

お問い合わせはこちら
お問合せフリーダイヤル 0120-010-473